本文へスキップ

○○町の○○○科クリニック。三浦歯科医院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.093-931-5602

〒802-0000 北九州市小倉南区西水町5-21

治療症例

症例 9


初 診  2019年4月24日
年 齢  46歳 男性
主 訴  歯がグラグラしているので、何とか食べ物が食べれるようにして欲しい。
要 望  ホームページに掲載されているような治療を望んでいる。
治療方針 う蝕治療と歯周病治療を並行して行う。
     全顎補綴治療により咬合の回復を行う。
治療終了日:2019年9月10日 現在は2か月に1回メンテナンス中。


 

ビフォー・アフター写真・・・症例9



○症例写真の詳細
 
 (写真1)               (写真2)
機器写真機器写真








 
(写真1) ビフォー写真 正面
歯周病がひどく、
咬み合わせると上下の歯がグラグラ動いて食べ物がうまく食べれない状態でした。


(写真2)アフター写真 正面
上下顎全額補綴治療を行うことにより、歯が動かなくなり食べ物もよく噛めるようになります。
歯周病治療をすることにより、歯ぐきが引き締 まり出血もなくなります。口臭もなくなります。



  (写真3)              (写真4)
機器写真機器写真









(写真3)ビフォー写真 右側
以前治療をした歯も、う蝕と歯周病が進みかろうじて歯茎でくっついている歯もありました。

(写真4)アフター写真 右側
右下には部分入れ歯が入りました。初めての入れ歯ですが上手に使いこなされています。



 (写真5)              (写真6)
機器写真機器写真









(写真5) ビフォー写真 左側
左側は、数本ずつまとめて固定されている箇所もあったが、
咬むと動揺してあまり咬めない状態だった。

(写真6)アフター写真 左側
全顎補綴治療により全ての歯がグラグラしないように固定されるので、
ブラッシングを徹底することにより歯茎も次第に引き締まり健康になってきます。
現在は2か月に1回のメンテナンスに移行しています。



下記のボタンを選んで、治療症例に進んでください


  症例-1-2 症例-2 症例-3 

    症例-7

 症例-8 症例-10  



Miura Dental Clinic三浦歯科医院

〒802-0812
北九州市小倉南区西水町5-21
TEL 093-931-5602