本文へスキップ

○○町の○○○科クリニック。三浦歯科医院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.093-931-5602

〒802-0000 北九州市小倉南区西水町5-21

治療症例

症例 11


初 診  2020年1月8日
年 齢  49歳 女性
主 訴  歯が悪く食物を咬めないので、咬めるようにして欲しい。
要 望  ホームページで治療が終了になった患者さんのように、きれいな歯を入れて欲しい。
治療方針 歯周病の治療と並行して保存不可能な歯は抜歯し、全顎補綴治療を行う。
補綴治療終了日 2020年3月24日 現在3か月に1回メンテナンス中


 

ビフォー・アフター写真・・・症例11



○症例写真の詳細
 
 (写真1)               (写真2)
 
 
(写真1) ビフォー写真 正面
以前に治療された歯が十分に機能を発揮しておらず、
物が上手く咬めない状態 に陥っていました。


(写真2)アフター写真 正面
わずか2か月半で上下顎に全顎補綴治療が終わり、快適な食生活を回復できる ようになりました。
左下臼歯3本は部分入れ歯を装着しています。




  (写真3)              (写真4)
  

(写真3)ビフォー写真 右側
以前治療した前歯は下の歯と咬み合わさっておらず、
下の歯も歯周病のために 極めて不健康な状態になっていました。歯石の沈着が著しい。

(写真4)アフター写真 右側
上下顎残存するすべての歯には、全て連結された補綴物が入っているために、
治療後のメンテナンス治療は必須になります。
治療を終了したあとの予後はメ ンテナンスにかかっています。




 (写真5)              (写真6)
  

(写真5) ビフォー写真 左側
脱落した補綴物も多数見られ、これでは物が上手く食べられないのも当然の状 態です。
ホームページで当医院の治療方針を知り、藁にもすがる気持ちで来院 されました。

(写真6)アフター写真 左側
今回の治療を受けたことで、何でも美味しく物が食べられるようになり、
コン プレックスだった前歯の見た目も奇麗になり、
人前でも笑顔で積極的に会話が 出来るようになったと大変感激されていました。
3か月に1度のメンテナンス も欠かさず来院されていますので、極めて良好な予後が続いています。



下記のボタンを選んで、治療症例に進んでください


  症例-1-2 症例-2 症例-3 

    症例-7

 症例-8 症例-9  

 症例-13



Miura Dental Clinic三浦歯科医院

〒802-0812
北九州市小倉南区西水町5-21
TEL 093-931-5602