本文へスキップ

○○町の○○○科クリニック。三浦歯科医院です。

症 例topics

information症例9

  • 初 診  2019年4月24日
    年 齢  46歳 男性
    主 訴  歯がグラグラしているので、
         何とか食べ物が食べれるようにして欲しい。
    要 望  ホームページに掲載されているような
          治療を望んでいる。

    治療方針 う蝕治療と歯周病治療を並行して行う。
          全顎補綴治療により咬合の回復を行う。
          定期的なメンテナンスをする。
  • 補綴治療終了日 
     2019年9月10日
  • 症例写真

    ビフォー1枚
    歯周病がひどく、咬み合わせると上下の歯がグラグラ動いて食べ物がうまく食べれない状態でした。


 アフター
  上下顎全額補綴治療を行うことにより、
  歯が動かなくなり食べ物もよく噛めるようになります。
  歯周病治療をすることにより、歯ぐきが引き締 まり
  出血もなくなります。口臭もなくなります。





 ※症例に興味のある方は、PCサイトをご覧ください。











症例-13